徹底調査!大人の身長とカルシウムの関係性について

徹底調査!大人の身長とカルシウムの関係性について

徹底調査!大人の身長とカルシウムの関係性について

 

 

・大人の身長を伸ばすのにカルシウムが必要な理由

 

大人になってから身長をアップさせようとするのであれば、普段の食生活により気を配っていく必要があります。

 

大人になると、職場の付き合いでお酒を飲む機会が多かったり、忙しくてインスタント食品ばかり食べているという人など、食生活が乱れてしまっている人もたくさんいるのではないでしょうか。

 

身長を伸ばすための食生活を考え、どういった栄養素を積極的に摂ればいいのかと考えたときに、カルシウムが真っ先に思い浮かぶ人も多いと思います。

 

カルシウムは大人の身長を伸ばすために欠かせない栄養素の一つですが、カルシウムが身長を伸ばすというのではなく、伸びた骨を丈夫にする働きをもっています。

 

骨が伸びたとしても、カルシウムが不足していて丈夫にならないと、ちょっとした衝撃で骨折してしまったりしてしまいます。なので、これから身長を伸ばすために食生活を改善していこうと考えるのであれば、カルシウムもしっかりと摂取していくことが大切なのです。

 

 

 

 

・カルシウムの摂取方法

 

まず、カルシウムの摂取量についてですが、1日の摂取量は大人男性で800mgくらい、大人女性で650mgくらいが適量と言われています。

 

身長アップのためにたくさん摂取していこうと過剰摂取してしまうと、他の栄養素が吸収されにくくなって逆効果になるので注意しましょう。(2500mgが許容上限と言われています)

 

カルシウムをしっかりと摂取しようという場合、多くの人思い浮かぶのが牛乳を飲むということではないでしょうか。子供の頃に大人から大きくなりたかったら牛乳を飲みなさいと言われたことがある人もたくさんいると思います。

 

牛乳=カルシウムたっぷり

 

というイメージが強い人も多いかもしれませんが、牛乳にはそこまでたくさんカルシウムは含まれているわけではありません。なので、牛乳だけで必要な摂取量をとろうとすると、かなりの量の牛乳を飲む必要があるので現実的ではありません。

 

ただし、牛乳にはカルシウムの他にもタンパク質が豊富に含まれています。タンパク質は骨を伸ばすために必要な成長ホルモンをつくるのに必要な栄養素です。タンパク質によって骨を成長させて、カルシウムによって丈夫にするということになるので、タンパク質とカルシウムを一緒に摂取できる牛乳はすごくおすすめなのです。

 

カルシウムを多く含んだ食品としては、小魚や小松菜、えんどう豆、チーズや切干大根などいろいろなものがあるので、牛乳だけではなく、いろんな食べものをバランスよく摂取していきましょう。

 

次の記事も見てくださいね。

 

 

大人が身長アップさせるために必要な栄養素とは