本当なの?成長ホルモン注射で大人の身長は伸びるのか

本当なの?成長ホルモン注射で大人の身長は伸びるのか

本当なの?成長ホルモン注射で大人の身長は伸びるのか

 

 

・成長ホルモン注射について

 

現在、身長を伸ばしたいと思っている人のなかには、成長ホルモン注射で身長が伸びると聞いたことがある人もいると思います。

 

「成長ホルモン注射で本当に背が伸びるの?」
「大人の身長も伸びるの?」

 

と関心をもっている人も結構いるのではないでしょうか。

 

最初に成長ホルモン注射についてですが、昔は成長ホルモンをつくり出すことができなかったので、成長ホルモンが正常に分泌されない病気の治療にのみ使われてきました。(昔は死体から採取していたそうですよ。)

 

現在では、遺伝子工学の技術の進歩によって成長ホルモンがつくることができるようになったため、一般の人でも成長ホルモン注射を受けることは可能になっています。

 

なので、成長ホルモン注射を受けること自体はできるのですが、大人の身長を伸ばすために効果的なのかというと、あまり効果的ではないと言えるでしょう。

 

身長は骨端線というものが成長ホルモンによって伸びていくことで、身長が伸びていきます。なので、骨端線が成長している時期であれば成長ホルモン注射は有効になりますが、大人になると骨端線の成長は終わってしまっています。成長ホルモン注射をしたところで、成長が止まった骨端線が伸びることはないので、大人が成長ホルモン注射を打つのは有効とは言えないのです。

 

 

 

 

・成長ホルモン注射で大人の身長が伸びた実例も

 

先ほど説明したように、基本的には成長ホルモン注射によって大人の身長を伸ばすというのは難しいと言えるのですが、大人でも成長ホルモン注射で身長が伸びたという実例があるのも事実です。

 

しかし、身長が伸びたというケースでも、なぜ伸びたのかという理由をハッキリと断言できていません。(成長ホルモンの量が増えて、骨の間で膨らむことで身長が伸びたのではないかと考えられていますが、推測のレベルだそうです。)

 

成長ホルモンは、病気の治療ではないと保険が適応されないので高額になりますし、このように身長が伸びる根拠が明確ではありません。また、どこの医療機関でも注射してもらえるというわけではありません。このようなことを考えても、大人が身長アップのために成長ホルモン注射を使うというのはあまりおすすめではないと言えるでしょうし、他の方法を検討した方がいいと思います。

 

それでも、わずかでも可能性があるのであればやってみたいという人や、お金はいくらかかってもいいという人は、一度成長ホルモン注射を行っている医療機関に相談してみると良いかもしれませんね。

 

次の記事も参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

大人でも身長を伸ばす方法を紹介